礼金を下げる方法 



礼金を下げる方法


そもそも礼金とは、「大家さんへのお礼金」として説明がされていますが、
大家さんにとっては、「不動産屋へ支払うお礼金」と捉えています。

物件が決まると、大家さんは不動産屋さんに1ヶ月分の報酬を支払ことがほとんどです。 大家さんは「礼金を不動産屋に上げる」と言う考え方の人がとても多いのです。

そのため不動産屋としては、礼金を下げると大家さんからの報酬がその分減ることになりますので大家さんと言うよりは不動産屋が下げたくないのです。

中には礼金なしでも不動産屋に報酬をあげるところもあります。それは良心的な大家さんでまれです。

礼金を交渉して下げることは、比較的難しいですが、いろいろな方法でなしにできますのでご紹介します。ただ下げてと言っても下がりません。
大家さんにとって何かしらのメリットがなければ下がりません。


■早く入れるという意思を示す

すぐに入ってもらえば、空室期間も少なくなるため、安くしてでも入ってもらいたい大家さんは多いです。

「すぐに入りますので、礼金を安くしてください」
「急な引っ越しのため、初期費用を抑えるため、礼金をなしにしてください」


営業マンが大家さんに交渉するときに良く使う言葉

「礼金を下げて今入るのと、1ヶ月空室があるのは一緒です。1ヶ月空くよりは先に入ってもらった方が良いですよね」

⇒すぐに入りたいという意志を示すことで、礼金を交渉することができます。


■家賃を上げて礼金をなしにする

「家賃を数千円上げる代わりに礼金をなしにしてください」

⇒家賃を上げれば、長く住むほど礼金分を取り戻せるため、大家さんにとっては悪い話ではありません。


■広告料付物件を交渉する

広告料付物件を見逃すな




関連記事


キャッシュバックサイトおすすめ


door賃貸

キャッシュバック率が高いサイト 

スマイティ

必ずキャッシュバックをもらえるサイト 

キャッシュバック賃貸

物件によりキャッシュバック金額が異なる

人気急上昇中の話題サイト


SUUMO(スーモ)

賃貸ポータルサイト人気No.1
安定の人気サイト

【部屋まる。】

東京で6万円以下の
物件を扱うサイト

いえらぶ

全国300万件を扱う
賃貸ポータルサイト

忙しい方におすすめのチャットで探してくれるサイト


イエッティ

深夜まで対応。東京、関西対応。既読がつきライン感覚でやりとり可。

イエプラ

深夜0時まで対応。現地待ち合わせ可能。お部屋を探してくれるサイト。

AWANAI賃貸

業界初、不動産屋に会わずに契約。 LINEでやりとり、内見せずに契約。



posted by 賃貸比較くん at 22:19 | 家賃・敷金・礼金交渉をする 
. 

▲ページの先頭へ