時期によるトーク 



時期によるトーク


物件が多い時期、少ない時期にかかわらず、営業マンは常にすぐに決めてもらうように話をします。
お部屋探しの時期を説明して、入居申込を獲得する良く使われる話し方です。


■1,2,3月

(繁忙期で忙しい時期、学生や新社会人が多く動く時期)

「遠方の方はなかなかこれないのでお部屋を見ないで契約します」

「物件が一番多い時期なので、今決めないと残りものになってしまう」

「空く予定のお部屋や新築物件は見れるようになる前に必ず申込が入る」

「たくさん見ている人がいるので一日考えている間に決まってしまうかもしれない」

「早く入りたいという人もいるので基本的に交渉は難しい」


■9,10月

(転勤の時期で2番目に物件が動く時期)

「一番ファミリー物件が動く時期です」

「11,12月に入ってしまうと引越しする人が少ないので今決めた方が良いです」

「物件が多い時期なので、土日でいつもいいところは決まってしまいます」

「繁忙期に比べて今は家賃は少し安くなっています」


■それ以外の閑散期

「今が一番動きが少ない時期、繁忙期に比べて数千円家賃が下がって募集されている」

「敷金礼金も安くなっているので初期費用が抑えられる時期です」

「交渉がしやすい時期なので申込をして交渉してみましょう」

「動きは少ないけど、探している人は多い。いい物件はすぐに決まります」



どの時期でも今決めるとこれだけお得です、という営業トークを使ってきます。
どんどんお客さんが来店したり、まわりのお客さんが申込したりしていると、隣で探していて自分も決めなきゃという心理になります。あせらず冷静に物件を見ることが大事です。



関連記事


人気のおすすめサイト


SUUMO

物件数豊富、人気NO1サイトのSUUMO

   スマイティ

必ずキャッシュバックがもらえるサイト

   door賃貸

キャッシュバック率が高いサイト 

人気急上昇中の話題サイト


いえらぶ

全国300万件を扱う
賃貸ポータルサイト

キャッシュバック賃貸

現金還元サイト
最大10万円 

  部屋まる。

東京で6万円以下の
物件を扱うサイト

忙しい方におすすめのチャットで探してくれるサイト


    イエッティ

深夜まで対応。東京、関西対応。
既読がつきライン感覚でやりとり可。

   イエプラ

深夜0時まで対応。現地待ち合わせ可能。
お部屋を探してくれるサイト。



posted by 賃貸比較くん at 22:39 | 営業トーク 
. 

▲ページの先頭へ