ワンルームが嫌でもチェックする 



ワンルームは嫌でもチェックすること


「1R」と「1K」の違い

「1R」= 部屋とキッチンが繋がっている。部屋と廊下の仕切りがない。
「1K」= 部屋と廊下に仕切り(扉)がある。



ワンルームが嫌でもチェックした方が良いのは、
物件登録側が、1Kを1Rと間違えて登録することが非常に多いからです。

昔は1Rも1Kも同じような意味合いで使われていました。
掘り出し物件を持っている老舗の不動産屋は中年以上の方が多いのでよく間違えることがあります。現在も間違えて登録している物件をよく見かけます。

ワンルームが嫌でもチェックすることは、幅広く検索できるためオススメします。



関連記事


人気のおすすめサイト


SUUMO

物件数豊富、人気NO1サイトのSUUMO

   スマイティ

必ずキャッシュバックがもらえるサイト

   door賃貸

キャッシュバック率が高いサイト 

人気急上昇中の話題サイト


いえらぶ

全国300万件を扱う
賃貸ポータルサイト

キャッシュバック賃貸

現金還元サイト
最大10万円 

  部屋まる。

東京で6万円以下の
物件を扱うサイト

忙しい方におすすめのチャットで探してくれるサイト


    イエッティ

深夜まで対応。東京、関西対応。
既読がつきライン感覚でやりとり可。

   イエプラ

深夜0時まで対応。現地待ち合わせ可能。
お部屋を探してくれるサイト。



posted by 賃貸比較くん at 22:51 | 賃貸検索時の裏技・裏情報 
. 

▲ページの先頭へ