営業マンをやる気にさせる魔法の言葉 



営業マンをやる気にさせる魔法の言葉


お問い合わせの電話やメール、または来店して最初にお話をするときに
営業マンに言っておくとよい効果的な言葉があります。


営業マンはたくさんのお客さんをかかえており、優先順位をつけています。
入居が確実な人ほど、優先して紹介するのです。
そこで最も効果的な言葉を教えます。


「今月中に入居したいです」
→営業マンは毎月の売り上げを優先しますので、今月に入れる方をまず優先します。

「今日決めたい」
→1日の予定をずらしてまで一番に接客してくれます。

「他の不動産屋に行ったけど、対応が悪かったのでこちらで決めたい」
→より丁寧にミスをしないように仕事をしてくれます。


このように、決めたいという意思表示をすることで営業マンはやる気になり優先して紹介してくれるようになります。


■NGワード
・いいものがあれば引越ししたい
・とりあえず見てみたい
・引越し時期は2、3ヶ月先です

これを言った途端に営業マンの顔がひきつりますので注意してください。


関連記事


キャッシュバックサイトおすすめ


door賃貸

キャッシュバック率が高いサイト 

スマイティ

必ずキャッシュバックをもらえるサイト 

キャッシュバック賃貸

物件によりキャッシュバック金額が異なる

人気急上昇中の話題サイト


SUUMO(スーモ)

賃貸ポータルサイト人気No.1
安定の人気サイト

【部屋まる。】

東京で6万円以下の
物件を扱うサイト

いえらぶ

全国300万件を扱う
賃貸ポータルサイト

忙しい方におすすめのチャットで探してくれるサイト


イエッティ

深夜まで対応。東京、関西対応。既読がつきライン感覚でやりとり可。

イエプラ

深夜0時まで対応。現地待ち合わせ可能。お部屋を探してくれるサイト。

AWANAI賃貸

業界初、不動産屋に会わずに契約。 LINEでやりとり、内見せずに契約。



posted by 賃貸比較くん at 22:27 | 問い合わせのポイント 
. 

▲ページの先頭へ