掘り出し物件が多い時期はいつか 



掘り出し物件が多い時期はいつか:不動産屋に直撃取材!!


掘り出し物件を探しやすい時期があるのか不動産屋に聞いてみました。

■質問
「掘り出し物件が多い時期はいつですか。」



【A社の回答】
掘り出し物件が多い時期というのは特にございませんが、夏季シーズンは、 春(1〜3月)のシーズンに比べて賃料等、お安くなっている場合が多いです。 お部屋探しは、タイミングもありますので、是非ご来店ください。


【B社の回答】
7月は年間通して一番引越しが少ない時期になります。 家賃相場は一番安い時期になりますので、 引越しに慣れている方などはこの時期を狙ってお引越しを検討 する方もいらっしゃいます。 今の時期が年間通して一番物件が探しやすい時期になります。


【C社の回答】
賃貸条件で見ますと4月から8月末位が年間で1番賃料や礼金などがお安い時期でございます。9月の法人の移動の 時期は値段も上がりますし、1月から3月は1番競争率も激しく、賃貸条件も厳しい繁忙期と呼ばれる時期でございます。


【D社の回答】
6.7.8月などの暑い時期になります。 暑いのでお引越しをされる方があまり多くないため、オーナーさんも空室を埋める為に相場より安く賃料設定をしていることが多いです。交渉も効きやすいためお部屋探しにはおすすめです。 物件情報が多いのは12月〜3月の繁忙期といわれるお引越しシーズン時期ですが、入居中に次の入居者がきまったり、礼金が普段より1ヶ月増していたり、家賃も夏などにくらべて3,000円〜5,000円ほど高い時期になります。 ゆっくりお部屋を探すことが難しいですのであまりおすすめはできません。


【E社の回答】
掘り出し物件が多い時期は、8月頃です。年間を通して関東はニーズが多い為、常に需要がございますが、その中でも、1〜3月が一番移動が多い時期です。その後移動する方が減るに従い、空室が積み上がって来ます。 そして、9月にも第二の繁忙期を迎えますので、良いお部屋が一通り決まります。 ですので、その手前の8月は、お探しの方も減り、空室も豊富ですので、 掘り出し物に出会う確率が高くなります。


【F社の回答】
7月は、年間通して比較的物件の賃料相場も落ち着いております。お家賃だけみて頂きますと、平月と比べますと 5,000円〜7,000円程下がって状態での募集になります。 ※年間通しまして3番目にお家賃等お求めやすい時期です。 オーナーも、いろいろと交渉にも応じて頂けるのでこの時期はお引越に適している時期と言われます。


■まとめ
7月、8月あたりが引越をする人が少ないため、家賃も下げて募集しています。

安い物件=掘り出し物件と捉えている不動産屋が多い様子でした。

引越しする人が少ない分、交渉もしやすいという時期のためこの時期が掘り出し物件が見つかりやすいという結果になりました。
ぜひご参考にして下さい。



人気のおすすめサイト


SUUMO

物件数豊富、人気NO1サイトのSUUMO

   スマイティ

必ずキャッシュバックがもらえるサイト

   door賃貸

キャッシュバック率が高いサイト 

初めてのシェアハウスを考えている方必見


   かぼちゃの馬車

人気NO1女性専用シェアハウスサイト。
初期費用のやすさ、イベントなど充実。 

ステップクラウド

男性、外国人向けシェアハウスサイト。
2万円台からあり。初期費用が安い。 

人気急上昇中の話題サイト


いえらぶ

全国300万件を扱う
賃貸ポータルサイト

キャッシュバック賃貸

現金還元サイト
最大10万円 

  部屋まる。

東京で6万円以下の
物件を扱うサイト

忙しい方におすすめのチャットで探してくれるサイト


    イエッティ

深夜まで対応。東京、関西対応。
既読がつきライン感覚でやりとり可。

   イエプラ

深夜0時まで対応。現地待ち合わせ可能。
お部屋を探してくれるサイト。



posted by 賃貸比較 at 21:57 | 掘り出し物件 
. 

▲ページの先頭へ