掘り出し物件の探し方・テクニック 



掘り出し物件の探し方・テクニック:不動産屋に直撃取材!!


掘り出し物件の効率のよい探し方はあるのか。

調査すべく、街の不動産屋に問い合わせて聞いてみました。

■質問
「掘り出し物件の探し方・テクニックを教えてください。」



【A社の回答】
一番いいのが店頭に足を運んでいただく事です。 ネット非公開物件なども含め店頭が一番情報量が多く、 喜んでいただける方が多いです。 更に本当の人気物件はネットに公開される間に店頭のお客様第一優先で ご紹介をさせていただいております。 ネットに公開さる前、あるいはされた直後にご成約となってしまうケースが多いです。


【B社の回答】
基本的にSUUMOやHOMESに掲載をされている物件は、各不動産業者の目から見ても良い物件ばかりを掲載しておりますの で、それらのサイトを見ていましたら相場観も培われますので、これは!!という物件がすぐにわかるようになってくるかとぞんじます。事故物件など以外には、あまりにも賃料相場からかけ離れた物件というのは存在しないのが実情でございます。


【C社の回答】
こちらはやはり店舗にご来店いただくことになります! ネットなどは情報の反映も遅れがちのため、最新情報に遅れをとります。 また、ネット不可希望のオーナーさんもいらっしゃるためそういった情報を知れたり、まだネットに載っていない情報を 手に入れることができますので絶対にご来店していただくのが良いです。


【D社の回答】
掘り出し物件の探し方やテクニックは、常に相場を把握する事です。 関東はニーズが多いですが、それでも不人気物件はお家賃や条件が下がります。 一般的には不人気な条件でも、人によっては気にならない方もいらっしゃいますので、 それでお家賃が下がっていれば掘り出し物件ですので。


【E社の回答】
掘り出し物件の探し方・テクニックとの事ですが、こちらに関しましてもそのタイミングで条件に沿った物件があるかないかということですので、こういう探し方をすれば周辺相場よりも安い物件が出てくるというようなことはございません。 不動産業者間で現在募集のされているものでお探しが不可能な物件は基本的にはございません。


【F社の回答】
一番良い方法はご来店いただくことです。 インターネットやアプリなどの不動産情報は常に変動しております。 すでに無い物件の情報が掲載されていることも少なくありません。 そのため、弊社では実際にご来店いただき、ヒアリングを行うことで、 最新の情報からご希望に合った物件をご紹介しております。 周辺環境や初期費用などの諸条件を事前に確認することができ、 気に入った物件をその場で見学できるため、非常に効率的です。 上記物件以外にも、各不動産会社専用サイトとの業務提携により、 他社様が掲載されている物件も多数ご紹介が可能となっております。 気になる物件がございましたら、お気軽にお問合せください。


■まとめ
まずは不動産屋に来店することが掘り出し物件を見つける近道になりそうです。

ネットでは最新情報も決まってしまう可能性もあるため、直接足を運ぶことが良いでしょう。

あとは、そのときのタイミングによります。掘り出し物件が見つかるかどうかは、その営業マンの力にもよります。

物件や不動産屋を見極めることは難しいですが、数多く見ていると相場観もわかってくるものです。

ぜひ参考にして掘り出し物件を見つけてください。




人気のおすすめサイト


SUUMO

物件数豊富、人気NO1サイトのSUUMO

   スマイティ

必ずキャッシュバックがもらえるサイト

   door賃貸

キャッシュバック率が高いサイト 

人気急上昇中の話題サイト


いえらぶ

全国300万件を扱う
賃貸ポータルサイト

キャッシュバック賃貸

現金還元サイト
最大10万円 

  部屋まる。

東京で6万円以下の
物件を扱うサイト

忙しい方におすすめのチャットで探してくれるサイト


    イエッティ

深夜まで対応。東京、関西対応。
既読がつきライン感覚でやりとり可。

   イエプラ

深夜0時まで対応。現地待ち合わせ可能。
お部屋を探してくれるサイト。



posted by 賃貸比較くん at 23:26 | 掘り出し物件 
. 

▲ページの先頭へ