UR賃貸の口コミ・評価 

UR賃貸の口コミ・評価



【UR賃貸のメリット】

・礼金が不要
・仲介手数料が不要
・更新料が不要
・保証人が不要

⇒初期費用が抑えられ、長く住んでもお得、入居のしやすさが人気

さらに
・原状回復負担区分が明確
・抽選なしの先着順受付
・インターネットでお申込み可能
・単身者からファミリーまで
・住まいも安心規格

⇒平成26年度上半期にUR賃貸住宅を退去されたお客様の平均負担額は約26,000円
⇒UR賃貸住宅は、鉄筋コンクリート造や鉄骨鉄筋コンクリート造。

【UR賃貸のデメリット】

・家賃が高め。
・提出する書類が多い。
・交渉ができず融通が利かない。
・古い団地は、高齢者が多い。
・住宅の修繕は、居住者負担もある。
・更新料は無いが、3年ごとに家賃改正がある。
・年収による入居審査がある。
・保証人がいらないのでいろいろな居住者がいる。
・近隣トラブルに対して処理が遅い。



検索はこちら → UR賃貸




【参考サイト引用】(2016年9月28日検索)
教えて!goo
ヤフー知恵袋

上記サイトより一部引用して紹介します。

 
現在URに住んでいます。
欠点を探すのは結構大変ですね。基本的にメリットのほうが多いですが。
住んだ感想として

・団地に管理事務所みたいなところがありますが、役に立たない。
→ペット禁止でペット飼っている人に何も言わない。
→事務手続き的なことは一切出来ない。まあ、廊下の電気が切れたとかの伝達係り程度。
→住民同士のトラブルは関知せず。
この人役割なんなの?と日々感じる。

・セールスが多い。比較的周辺住民より所得水準が高いと思われているため。また、うちの場合、電子ロックとかでもないのでチラシが多い。
→宗教系勧誘が頻繁。新聞勧誘もしょっちゅう。
→出前ピザのチラシだけでちり紙交換できる。

・共益費大丈夫?
→現在、築12年程度のURに5年住んでいます。確実に共益費の年間収支が悪化している。このままでは共益費の引き上げが必至の状態。
これは築年が進むにつれ、空室率が上昇しているのでしょう。よって初期の収支計算の見積もりが甘かったのか?現在空室率は公表されていないが感覚的に8〜10%程度か?

・住民構成が多様
→保証人不要の裏返し。中国系、韓国系、インドネシア系などさまざま。良し悪し有り。
普通の方は水準が高く、別になんともないんですが、私の場合、韓国系の若い人が数人で部屋をシェアしているらしく、この方たちは、たまたま夜遅くまでマナーが悪い。周辺の人は日本人でもなく、日本語もわからないため声をかけられず、不安がっている。
逆に仲良くなれば、いろいろ親切にしてもらえる。
国籍と関係あるのかわかりませんが、習慣など違うため、仲良くなれない場合、不気味に感じます。仲良くなれば問題ないです。

・家賃が周辺比割高
→但し、更新料不要のはず。私の場合、計算すると、周辺の同一条件比5千円/月だと同じ結果になりました。URは共益スペースが大きく、これらの活用を考えるとむしろ割安(公園など共益スペースは住民以外でも使えますが…)。
こんな感じでしょうか。

基本的には満足してます。

 
以前URに住んでいました。家賃がURの新築物件と同金額なのに老朽しており色々あったので、早く転居しました。管理は新築の管理事務所が担当でした。
1)住民同士のトラブルには基本的にノータッチ。一般で言う管理費ではなく共益費を支払います。
2)新しい管理事務所だと新しい事務員が対応するのでたまに段取りが悪い。きちんと話を聞いて確認を取って下さい。必要な書類がその事務所に置いていない場合がある。自分は他のURまで約1時間かけて取りに行かされました。本来事務所に置いてあるはずの書類でしたが。
3)管理事務所がない場合、お金をもらって住民が窓口になっているURもありますが、その場合住民によってはひどい人もいる。←新築だと事務所があるので平気でしょう。
4)審査が他の賃貸よりもやや厳しい
年収などによってたまに断られる場合もあります。ただ保証人なども不要なのでその分きっちりしているのでしょう。
5)他の賃貸に比べ用意するものが多い場合がある。部屋の灯りやエアコンはありませんでした。網戸はほぼ無い。
自分は動く浴槽・水が出なくなる洗面台などがありましたが、新築だし入居時に即確認すれば大丈夫でしょう。不備があれば早急に言って下さい。新築に見学に行ったこともありますが綺麗で良いですね。
逆にURのいい所:保証人不要・礼金不要・更新料不要・敷金は退去時に綺麗に部屋を使えば戻る金額も高い・木造等に比べ防音性が高い 長く住むにはURとてもいいと思います。自分の様なタイプは珍しいとは思います。あえて注意するなら事務員さんの対応がおかしい時はよく確認なさって下さい。

 
10年住んでいます。いい時と悪いときがあります。それは、隣人が数年単位で変わるところでしょうか?後、家賃が高いです。部屋によっては騒音もあります。将来民営化されるとか。家賃が上がるかもしれないそうです。管理事務所の方は、良心的です。比較的長く住んでいる方も多いです。住みやすいUR もあると思います。

 
URに8年7ヶ月住み、まもなく転居します。
こちらは1棟300世帯以上、全10棟のマンモス団地です。

悪いところ・・・しいて言うなら隣人の騒音でした。
ですが、管理事務所に伝えたら、手紙で注意をしてくれました。
あとは勧誘が多い、くらいかな。

間取りの割りに家賃は安い、ごみはいつでも出せる、共有部の掃除や修理が行き届いている、各家の火災報知器の点検や下水の浄化は無料で定期的に行ってくれる、などいいことばかりでした。
チェーンの交換やインターホンの設置なども、無料で行ってくれました。
希望者には換気扇の掃除も年2回、通常の半額ほどでした。

一度、共益費が数百円ですが下がったこともありました。

先ほど、転居にあたり敷金の査定に来られました。
壁はタバコのヤニでまっ茶、お風呂も一部カビ、湿気で壁紙が一部剥がれてましたが問題ありませんでした。
破損のみが対象で、壁や襖の汚れや剥がれは対象になりません、と言われ負担は¥0で敷金が全て戻ることになりました。 転居前に水周りを軽く掃除してくださいね!表面に付いた汚れ取るくらいで、ゴシゴシしなくて良いですよ、とのこと。
今月分の家賃を日割りにして、敷金から引いた分が振り込まれるとのことでした。

なので、私にはいいことずくめのURに思います。
たまたまいい建物にあたったのかも知れませんが!




検索はこちら → UR賃貸




賃貸検索の前に知っておくべき得する裏情報!?
 お問い合わせする際の裏技
初回の一言で劇的に効率がアップします
現金獲得サイトを徹底比較
サイトを調べつくしてすべてゲット
 仲介手数料を交渉する方法
仲介手数料を交渉するのは意外と簡単!
家賃・敷金・礼金を交渉する方法
交渉はしないと損!?テクニックを紹介
 不動産屋の営業トーク
営業トークに騙されないようにトーク集公開
 賃貸検索の裏技・裏情報
検索項目の裏情報、幅広く検索するコツ公開
 掘り出し物件の探し方
掘り出し物件の探し方や見つかるサイトを紹介
 特殊条件のお部屋さがし方法
無職、生活保護、水商売など特殊な方の部屋さがし


posted by 賃貸比較 at 14:30 | UR・特優賃 
. 

▲ページの先頭へ