この設備がほしいのに、、 



この設備がほしいのに、、


希望の条件でこの設備がほしいというこだわりを持つ方が多くなりました。
この設備がほしいのに、、営業マンはいろいろデメリットを言ってくる、という経験もあると思います。


■人気の設備
・ウォシュレット
・追い焚き機能
・浴室乾燥機
・TVモニタホン
・オートロック
・宅配ボックス
・システムキッチン


探す方としては、どれか一つ外れるだけでも紹介の幅が広がるため、できるだけあきらめてもらうようなトークをしなければなりません。それほど強くこだわらない人は営業トークで簡単にあきらめてしまいます。

ぞれぞれのデメリットを説明した営業トークをご紹介します。



■ウォシュレットがほしいのに、、、

ウォシュレットは一度使って慣れてしまうと、次回からは手放せないものになる人が多いです。 意外とウォシュレット付物件は少なく、築浅に多く見られます。
古い物件はトイレにコンセントがない物件が多いため、必須の人は必然と新しめの物件を選ばなければなりません。


「退去時の清掃で、ウォシュレットまで掃除をしないことが多いです」

「お客さんの中には、前に使用していた人のウォシュレットを使うのは不清潔、抵抗があるという方もおります」

「このような意見を踏まえて、大家さんは入居者に用意してほしい、という希望があるのです」

「不清潔と思っているお客さんは、入居するときに元からついていたら、撤去してくださいと大家さんに言います。撤去するにも費用がかかるため、大家さんは困ります。このような経験がある大家さんは、初めから付けていないことが多いです」

「ウォシュレットを付けても良いけど退去するときは撤去してくださいと言われます。撤去費用は入居者が負担します」

「ウォシュレットにもいろいろ種類がありますので、入居者の方がお好きなものを選んで使用して頂いております」

「安いもので、1〜2万円あれば購入できます」


不潔な印象を与えることで、自分で取りつけてもらえるように誘導します。
現在ウォシュレットの費用もかなり安くなっていますので自分で購入することも良いかもしれません。

参考までに一つ紹介します。

送料無料 Panasonic 温水洗浄便座(ウォシュレット)ビューティ・トワレ/脱臭無

価格:13,500円
(2017/1/29 21:53時点)




■追い焚き機能がほしいのに、、

追い焚き機能はボタン一つでお湯をあたためることができます。二人入居で時間差でお風呂に入る場合によく使用します。自動お湯はり機能がついていれば蛇口を捻ることなくお湯を入れられるのでとても楽なのがメリットです。


「一度浸かったお湯を温めなおすので衛生面はあまりよくないです」

「二人ですと冷めてしまうので必要だと思いますが、単身で追い焚きは必要でしょうか」

「追い焚きはついているけど、実際使う人の方が少ないですよ」

「お湯をたすのとそれほど変わりません」

「追い焚きがついている浴槽は高いためその分家賃も高くなります」


大家さんは100万円くらいかけて追い焚き付浴槽を取りつけていますので、その分家賃も高くなります。一人入居での必要性や、衛生面などを主にあげてきます。



■浴室乾燥機がほしいのに、、

浴室乾燥機は雨の日でも浴槽で乾燥できます。防犯面で洗濯物を取られたり見られないように浴室で乾燥できることが最大のメリットです。女性に人気があります。


「日当たりがあまりよくないお部屋には浴室乾燥機がついていることが多いです」

「実際ベランダがあるのであれば外に干した方が乾きやすいです」

「築浅のお部屋についていることが多いですが、築浅ほど家賃が高くなります」

「浴室乾燥がなくても最上階の角部屋とかでしたら洗濯物を外から見られる心配もないので安心です」


防犯面を気にする方が多くなりました。浴室乾燥がついている物件は築10年以内くらいが多いため、賃料も高くなります。おそらく広さなど他の部分で妥協をするか、浴室乾燥をあきらめて広いところにするかという選択になるケースも多いです。



■TVモニタホンがほしいのに、、

TVモニタホンは訪問者の顔がわかるためとても安心な設備です。たいていの人は居留守を使いますが、いざ宅配業者が来た際にせっかくいるのに再配達をしなければならないといった経験もあると思います。営業なのか宅配業者かわかるだけでもかなり安心です。


「付いていないからと言ってあきらめるのは早いです」

「モニタホンがなくても、今は外付けで自分で取り付けることもできます」

「ドアモニとかは費用もそれほど高くなく、設置も簡単で人気があります」


モニタホンが付いていない物件でも、1〜2万円でドアに設置するだけのモニタホンを購入できます。取りつけも穴を空けたりすることはなく簡単に取り付けられるのです。

一つ紹介します。

Panasonic ワイヤレスドアモニター ドアモニ チェリーピンク ワイヤレスドアカメラ モニター親機 各1台セット VL-SDM100-P

価格:12,090円
(2017/1/29 22:11時点)




■オートロックがほしいのに、、

オートロックがあるだけで、防犯に安心と言われる時代は終わりました。テレビの犯罪特集ではタワーマンションでさえ空き巣被害があります。また、最上階も狙われやすいというデータも多いのです。


「オートロックでも実際外の塀から簡単に乗り越えられます」

「誰かが入った後に、すぐいけば誰でも入られてしまうので、あまり効果はないです」

「オートロック付の方が入居者は油断しているので逆に泥棒に入られやすいです」

「オートロックはマンションに多いですが、アパートに比べて数千円高くなっているので部屋の広さやきれいさを求めるのであればアパートの方が探しやすいです」


このようにオートロックだから安全とは言えないというトークをする営業マンは非常に多いです。
実際アパートにもオートロックがありますので幅を広げて紹介をします。



■宅配ボックスがほしいのに、、

宅配ボックスは留守中に荷物を入れてくれていつでも受け取れるというところがメリットです。
主にマンションに設置されていることが多いです。


「宅配ボックス付の物件はマンションに多いですが、その分家賃も高くなります」

「宅配ボックスにも大きさがあって、大きい荷物は結局自分で受け取らないといけない」

「宅配ボックスの数が少ないと、自分で再配達しないといけない」

「宅配業者は誤送のトラブルを防ぐために入れないこともあります」

「冷凍冷蔵の生ものや貴重品・代金引換・着払いなどの荷物は宅配ボックスには入れません」


宅配ボックスにもデメリットがあり、必ず入れてくれるわけではありません。



■システムキッチンがほしいのに、、

最近は男性も料理をすることが多いため、男女ともに2口以上のシステムキッチンを求める人が多くなりました。システムキッチン付になると築15年以内のものでないとなかなか見つかりません。


「最近は火災を気にする大家さんが多いので、IHコンロが多くガスキッチンは少なくなりました」

「築が新しい物件に多いのでその分家賃が高くなります」

「予算内のシステムキッチンのお部屋は、6帖位で狭いお部屋に多いです」

「ガスコンロを設置するタイプの方が、2口や3口自分で選んで購入できます」


システムキッチン自体のデメリットはとくにないので、予算があがる、部屋が狭くなるという説明が多いです。



関連記事


キャッシュバックサイトおすすめ


door賃貸

キャッシュバック率が高いサイト 

スマイティ

必ずキャッシュバックをもらえるサイト 

キャッシュバック賃貸

物件によりキャッシュバック金額が異なる

人気急上昇中の話題サイト


SUUMO(スーモ)

賃貸ポータルサイト人気No.1
安定の人気サイト

【部屋まる。】

東京で6万円以下の
物件を扱うサイト

いえらぶ

全国300万件を扱う
賃貸ポータルサイト

忙しい方におすすめのチャットで探してくれるサイト


イエッティ

深夜まで対応。東京、関西対応。既読がつきライン感覚でやりとり可。

イエプラ

深夜0時まで対応。現地待ち合わせ可能。お部屋を探してくれるサイト。

AWANAI賃貸

業界初、不動産屋に会わずに契約。 LINEでやりとり、内見せずに契約。



posted by 賃貸比較くん at 21:08 | 営業トーク 
. 

▲ページの先頭へ