ietty(イエッティ)とイエプラを比較してみた 



ietty(イエッティ)とイエプラを比較してみた


チャットでやりとりできる新しい賃貸サービスである、
ietty(イエッティ)とイエプラの違いを比較してみました。

どちらもチャットで会話をして、チャットでお部屋を紹介してくれるサービスとなります。
チャット不動産の特徴としては夜遅くまで営業しているため、仕事から家に帰って落ち着いてからでも不動産屋とやりとりができることです。仕事が忙しくなかなか自分で探せない方にとっても便利なサービスとなります。また、返信スピードが速いため、疑問点などもすぐに解決できます。



2つのサイトをご紹介します。

イエッティイエプラ

探さないで探してもらう部屋探し体験!


深夜0時まで不動産のプロに無料で相談ができる「家AGENT+」


それぞれの特徴を比較してみました。


比較項目イエッティイエプラ
費用無料無料
取り扱いエリア東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県
大阪府、兵庫県、京都府
東京、神奈川、埼玉、千葉
チャット対応時間10時〜23時9時半〜深夜0時
チャットの既読既読がつく既読はつかない
サービス内覧で1,000円の
ギフトカードがもらえる
内覧で1,000円の
Amazonギフトカードがもらえる
物件の紹介頻度毎日紹介される最初はたくさん、
あとはやりとり次第
募集終了物件自動的に募集終了と表示機能なし
紹介物件関東で6万未満は不可
関西で5万未満は不可
すべてОK



イエッティを使った感想・使い方・口コミ


イエッティを使ってみた感想をまとめました。

ietty(イエッティ)を使った感想・使い方・口コミ 



イエプラを使った感想・使い方・口コミ


イエプラを使ってみた感想をまとめました。

【イエプラ】を使った感想・使い方・口コミ 



イエッティ、イエプラ比較のまとめ


イエッティとイエプラの特徴を比較しましたが、内容はほぼ類似していました。
夜遅くまで対応ができ、内覧の際に交通費として1000円分のギフトカードをもらえるところなど、とても競い合っているように感じます。

特徴が似ているということは、あとは実際のやりとりの内容でどちらが良いかが決まります。

口コミを見ると、イエッティはとにかく物件をたくさん紹介してくれる。
イエプラは返信スピードが速い、などの声もありますので一概にどっちが良いとは言い切れません。

私が実際に使ってみた感想としては、
ロボットが返信しているかのような事務的な返信が多い時もありました。
物件を紹介され、それを評価しての繰り返し、内覧希望の物件があれば日時を設定する。 ただ事務的な作業です。

チャットいえども相手は営業マンですので、少し強引に内覧に誘ったり、申し込みを取らせようとすることもありました。

このあたりは担当する営業マンによって異なりますので、良い悪いを判断する材料としては営業マン次第という結論です。


ただ、内覧に誘うだけではなく、
相手の今の不満や、どのような条件が本当に良いのか、詳しく聞いたうえで本当に希望に合った物件を紹介できるようになれば、本当に店いらずのサービスが展開できるのになと思いました。

今後のチャット不動産のサービスに期待です。





賃貸検索の前に知っておくべき得する裏情報!?
 お問い合わせする際の裏技
初回の一言で劇的に効率がアップします
現金獲得サイトを徹底比較
サイトを調べつくしてすべてゲット
 仲介手数料を交渉する方法
仲介手数料を交渉するのは意外と簡単!
家賃・敷金・礼金を交渉する方法
交渉はしないと損!?テクニックを紹介
 不動産屋の営業トーク
営業トークに騙されないようにトーク集公開
 賃貸検索の裏技・裏情報
検索項目の裏情報、幅広く検索するコツ公開
 掘り出し物件の探し方
掘り出し物件の探し方や見つかるサイトを紹介
 特殊条件のお部屋さがし方法
無職、生活保護、水商売など特殊な方の部屋さがし


posted by 賃貸比較 at 23:28 | 人気急上昇サイト 
. 

▲ページの先頭へ